カードローンの利息は


カードローンは借りたお金が多いほど、借りた期間が長いほど、金利が高いほど利息のお支払が増えます。

利息の付き方は日割計算であることが多く、ご利用した日数分だけです。

なるべく金利が低いカードローンを選んでお申込みし、なるべく目的以上にお金を借りないようにし、なるべく早く返済されたほうがお得です。

返済期日のお約束が守られないとペナルティーとして遅延損害金が発生することがあるので、無理のない計画を立てることが大切です。

関連記事


カードローンの返済が困難になると

カードローンの返済が困難になり、返済期日に遅れてしまうと遅延損害金を請求されることがあります。 遅延損害金はカードローンにもよりますが20%くらいと、通常の利...


カードローンの返済は自動引き落としで

カードローンの返済方法に口座からの自動引き落としがあります。 インターネットで手続きすることなく、わざわざATMまで出かけることなく、返済作業を自動にすること...


カードローンの借り換えを行う

カードローンを利用したとしても、そのカードローンに不満があれば他の会社のサービスに借り換えることが出来ます。 これにはいくつかのメリットがあるのですが、最も大...


AX